2017年8月23日水曜日

慣れてる




EFLカップ2回戦

フラム  0-1 ブリストル・ローヴァーズ(リーグ1)

         ハリスン 13


先発。
予想通りの総入れ替え。
オジョ~がデビュー。






























タイヨ → セスR 82

その他サブ=DB、デニー、トマ、Kマック、ステフ、ルイ



スタッツ。
枠内……。
















チャンスは作るがcutting edge が、といういつものやつか。
交替(の無さ)からは、このチームを見極めよう、という
スラヴの意志を感じたのだがどうなんだろう。
ゲームを捨てた、とは思わなかった。
シニアの選手がなんだかだったような。ダメでしょ。
相手のゴールにはオフサイド疑惑もあるが。
それでも、ダメでしょ。

公式リポートはこちら

ベッツが復帰したのにはびっくり。
試合ぶりは不明だが(まだリプレイを見ていない)
とにかく、よかった。嬉しい。
今朝の喜びはそれだけ。

なんだか気持ちがすさんでいると
胸スポンサーのロゴがうっとうしく見える。
公式写真集へたくそだし。
みんな、しっかりしよう。がんばろう。



2017年8月22日火曜日

きた!



ずっと噂になっていたラファ・ソアレスがきた!
ポルトからローンで。
22歳。LB。
ポルトガル・ユース代表経験あり。
ものすごいいいヤツ顔してる。
ラファという名前だけど、かわいい。
ラファと呼ぼう。
ラファという名前を美しい響きに変えてくれることを
期待してる!
(わたしはニューカスル監督が死ぬほど嫌いなのです)





















ラファが来たから、
セスが£25mでどっかにいくわけではないと信じたい。
長いシーズン、同じポジションに複数の選手は必要だからね。
あるいは、セスはひとつ前のポジションでもっと活きそうだし。

でも、とにかくゴールを決められないと。
決められるようあれやこれや工夫してくれないと。
「まだ始まったばかりで、パニックになる必要はない」という
サポーターさんたちの楽観的な意見を探し回って
自分を落ち着かせようとしている。
今季は期待が大きい中で始まったので
期待外れではあるよね。
でも、昨季だって、よろよろと始まってプレイ・オフだったから
これからどうなるかわからない。
開幕連勝中のチームと9ポイントも差があるけど
大丈夫!大丈夫!大丈夫!∞


土曜日に私を拒否していた公式には行けるようになった。
なんだったんだろう???
わたしの心掛けが悪かった?
なので、申し込んでいたメンバーシップのカードが
「20日以上経っても届いてないよぉ」と文句言ってみたら
すぐに返事が来て「今月中には届きますよ」とのこと。
はい、お忙しいのですね。
メンバーなんてどうでもいいのでしょう。
はいはい。

なんてこと言いつつもわたしは、フラムが好きなの。
色々不満もありつつ、何かがわたしにぴったりくるんだ。
気のせいかもしれないけどねっ!


PL2の試合でジョージがPKを決めた。
PK決めたの2回目じゃないかしら?
ジョージはもうファースト・チームには行けないのかな。
だとしたらちゃんと試合に出られるところに行ってほしいよ。
関係各位さま、よろしくお願いします。







2017年8月20日日曜日

こんな日もある



何度も何度もあった。
悔しく悲しくいりいりとして叫びたくなり。

もう、こんな日々にさよならしたい(切実)。
あと、もう一息、のような気がするのだけれど。
あと、もう一息で、フットボールとお別れできる、ような、
気がする、瞬間が、ある……。(弱虫め)
でも、あれやこれやのすごい感動は忘れられないのよねえ。
そして、またあれが起きるかもしれない、とか思っちゃうんだ。



昨日から、公式サイトがなんだかへんだった。
今日は、サイトに行けなくなっていた。
なんなの?日本人拒否?
それともIE拒否?

なので、今日は、実況も聞けず。
この前の試合の時、
ジム&ジェイミー、ちょっとうるさい時あるよなあ」
とか思った罰が当たったのかしら?
ごめんなさい(*_ _)
公式ツイッターとBBCと
GWLのテキスト実況を見ながら経過を追っていたのだが。
情けないよ、公式。
愛がないのか、と疑うほどに淡泊だったわ。
新人か?
まあ、フラムは、SNS的にはイマイチだけどさ。
ツイッターだけを頼りにしている状況のファンが
いるとか考えられないのか。
アビスパ福岡などを見習ってほしいものです。

いや、もっと情けないのは選手たちなんだけど。
詳しくは公式リポートをごらんになって。
と、いつもなら言えるけど、
今日は拒否されているのでリンクなしです。
他のいろいろもなしです。
なぜ~?なぜなの~?

はっ、これでお別れしろってこと?
…そうなのか。これがよいチャンス。
まだ£2.99は毎月払っているけど
公式に行けなければ、解約できない。
OMG…。



フラム  0-1 シェフィールド・ウェンズデイ

         フレッチャー 63

チャンスはあった。
かなりあった。
いきなり先発でみんなびっくりした
ルイはいいCKを蹴ったりしてみんなを喜ばせたみたい。
けが明けで先発したTCが心配だ。
万全ではないようで。
アルコもイマイチだったような。
まあ、スラヴにまかせるしかない。
まだ先は長い。
おちつけ、みんな。
おちつけ、わたし。

19位だけどね。
首位カーディフとは、9ポイント差だけどね。

ううう辛い……。





2017年8月18日金曜日

移籍窓


いつものようにゆっくりだし
たいてい寝ている間に決まるし
噂聞いても知らない人ばかりだし
もう、勝手にしてちょうだい、なわたしだが、
今日も、起きたら来てた!
しかもストライカー!
ちょっと、おお!となった。

ルイ・フォンテ
27歳。
ポルトガル・ユース代表経験たくさんだが
A代表はなし。
ブラガから。3年契約(延長オプションあり)。
昨季は28試合13ゴール。
EL予選中のクラブのキャプテンなのに、
どうして来てくれたんだろう?????
ユースのころアースにいたり
パレスにもいたのね。
お兄ちゃんのジョゼがハマーズにいるので
寂しくはないだろうが、でもなぜ???
これを足掛かりにイングランドでのし上がろう、
という野望を持っているのだったら
ものすごくよろしい!
がんばって!
弟、と呼ぶほど兄フォンテとは親しくないので
ルイと呼ばせて。






















その陰で。
コーリーがブリストル・シティに行っちゃった。
ローンなので、まだうちの子。
バートンも欲しがっていたようだったが。
スラヴ基準では何かが足りないのね。
でも、結果を出せば次へつながるんだ。
がんばれ!












噂では、ポルトガル人のLBがメディカル、ということなのだけれど、
それは、セスがどっかに行っちゃうということじゃないよね?
けっこう評判のいい若い選手なのだけれど。
セス、よく考えるんだ。フラムなら先発なんだ!
その選手と長いシーズン一緒にがんばるんだ。
セスはMFもできるじゃないか。
どうかどうか。


U21がチェッカトレイド・トロフィで
ポーツマスにPK戦で勝った。

ポンピ 3-3 フラム

というか、ボーナスポイントをもらえた。
詳しいことは公式リポートをご覧になって。
わたしとしては、若い人たちがPK戦で
素晴らしかったということと、
ノーマンくんがふたつも止めた!ってことを
大きな声で言いたい!






2017年8月17日木曜日

3戦負けなし!



でも、勝てないのであった……。


リーズ  0-0  フラム


寝苦しい夜が続くので疲れていて
今朝もよろよろと起きだして。
虫が好かないリーズなので、
すごく嫌だったけれど
ほっといて眠れるはずもなく。

やっぱりTCはダメか……。
でも、今のベストメンバー、やってくれるはず!





























なのであったが。
ボールは持ったし、チャンスも作ったけれど、
決めきれず。
という、いつものフラムにちょっとは戻ったかも。
でも、リーズのDFが汚くて激しくて
ティムリーはお顔にけが、
ピアッシーは骨折したんだよ!
腓骨というところで、すね、ということ?
詳しいことはまだわからないけれど
多分、長引くよね。数か月?
うう、今季の得点王なのにぃ。
悲しい。悔しい。
抗議したスラヴにくそレフが
「これがイングランドのフットボールだよ」と言ったとか
言わなかったとか。
まあ、そのタックルは、激しいとはいえ
ボールに行っていたのでファールとは言えないのだろうけれど
ファール後のぶつかり方がよくなかった模様。
というか、怖くてあまり見たくなかったので
違っていたらごめんなさい。
でも、ボールに行っていればいいのかなあ、という気も。
攻撃を阻止しなければっ!と焦って飛んできた感じだったのよ、
その選手。
上手な選手だったら、もっと美しくDFできただろうとか
色々思う。
リーズのファンは、ピアッシーがフィジオさんに支えられて
ピッチを去っていく時にブーブー言ってたらしい。
本当にヤなやつら。
ああ、もう悔しい!
ピアッシー、お大事にね。
早く戻ってきてね(伏して祈)。
けが人がたくさんで、ものすごく心配だ。



ピアッシー → ケブちゃん 35
AK47 → オリー 76

その他サブ=ロダックくん、マル、イーダンくん、
スティーヴ・セス、コーリー

公式リポートはこちらです。



デニーが、またいい試合をした。
メガネの上に寝返りを打って壊したので
(寝るまでのお布団内読書が大好き)
今日、買いに行ったのだけど
デニーへの感謝を込めてデニー風メガネにしてみた。
イマイチ似合ってないかもだけど、
ミーハーは気にしない!
















と、ぐだぐだ愚痴っていたら
新しい人、きた!

セイ・オジョ
(シェイかも。でもwikiはセイ。おぢを待て。あるいはジェイミー。)
20歳。MF。リヴァプールからのローン。
イングランド・ユース年代ずっと代表。
噂の中で名前を見ていたけれど
へメル・ヘムステッドの子だとは知らなかった。
コーリーと同郷じゃないか。
でもユースはMKドンズなんだね。
ジョージとかぶっているかもだ。
フラムと縁があるということだね。
がんばれ~。
オジョ~と呼ばせてもらおうかなあと思案中。

























そして、今日は、スラヴの誕生日。
おめでとうございます。
いろいろご不満もありましょうが
ファンはみんな、あなたをお慕い申しております。
いつまでもいつまでも、フラムにいてください。


ていうか、スラヴの希望を聞かないのだとしたら
その経営陣が信じられない。
他に誰がフラムを成長させてくれるというの、今。
なんか不穏な話も聞くから怖いけど、
でも、サポーターたちの気持ちはわかっているよね、
エライ人。
とはいえ、わかってないエライ人も
歴史上、たくさんいたよなあ……。
ああ恐ろしい業界だ。




2017年8月14日月曜日

呪われた地



顔も見たくない監督。
名前も聞きたくないチーム。

試合前のウォームアップでトムがけが!
オオマイゴ~。
やっぱり呪われてる?
でも、Kマックが戻ってきたし、
大丈夫大丈夫と思っていたのだが。

開始30秒でトマが退場!

…………しばしボーゼン。

やっぱり呪われている!

映像を見たけれど、
選手がかぶっていてイマイチよくわからなかった。
トマがボール・コントロールをミスって
相手に取られてしまったのが原因なので
トマは反省するように。
でも、その前の、ステフのロング・バックパスも謎だよ。
それでも、最後のDFじゃないし
決定機阻止とは見えなくてこれはくそレフじゃないのか。
きいい。
でも仕方ない。
このくそレフを相手に10人で戦わなければ!
スラヴは、DFの交替をケブちゃん→デニーとした。
ベンチにはマルもいたのに。
そしてデニーはCBに。おお。大丈夫なのか。
ちょっとパニック。
でも、取り越し苦労だった!
バトンを筆頭に、CBのデニーティムリー
MFのみんなも、前の人もみんなみんな
すばらしかった。
ちょっと怖いところもあったけど、
みんなでしっかり守って
たまの攻撃はフラムらしいきれいな形で。
失点は、ぽかんとどフリーにしてしまってミドル。
ああもうこれでだめか~と思ったのはわたしだけ。
サポーターのみなさんは、本当によく声出てたよ。
すごく励まされたよ。
みんなががんばって諦めなかったから
あの、気の抜けたぼんやりバックパスが来たんだね。
それを見逃さなかったピアッシー
すばらしいタッチでDFをかわしたよ。
落ち着いていたよ。
うるうる。
その後、当然ながらガンガン来られたけど
たいしたことはなかったわよっ!(でも怖かった)


レディング  1-1  フラム

ケリー 61     ピアッシー 82


FT笛後、泣いた。
本当にすばらしい。
ありがとう、みんな!

公式リポートはこちらです。
スタッツはフラムらしくなくて
でも、勝ち点1!それが大事。
すばらしい、
みんな、本当にすてき!

お祝いするピアッシーの向こうに、
頭をかかえるレディング・ファン。(ふふふ)





















笛後、倒れこんでいるフラム選手が複数いた。
ほんとうにほんとうにおつかれさま。





























ケブちゃん → デニー 5
フロー → ピアッシー 50
ステフ → カマラ 76
その他のサブ=ロダックくん、マル、シセ、イーダンくん(トムの代わりに入った)


こんなことがあるから、フラムはやめられないのね。
やだやだ(やめて楽になりたい弱虫)。



2017年8月11日金曜日

初勝利!



嬉しい。
久しぶりの勝利の喜び。
そして、久しぶりの早朝起き。
シーズン始まったなあ感、しみじみ。
みなさま、今季もがんばって早起きしましょう!


リーグカップ 1回戦  (8月8日)

ウィコム  0-2  フラム

           ピアッシー 67
           デニー 82


相手がリーグ2なので、メンバー替えてくるだろうな、と
思ったけれど、総替えとは。
でも、ものすごく強いベンチ。






























オライリーくん → セス 81

その他サブ=バトン、トマ、ステフ、オリー、フロー、アル子


ロダックくん(20歳)、オライリーくん(16歳)、スティーヴ・セス(17歳)、デビューおめでとう!
わくわくしたけど、もちろんどきどきの方が大きかったけれど
みんな素晴らしい仕事ぶりだったよ。
嬉しい~。
特に、ロダックくんの前に出る守備、オライリーくんのスルーパス。
イーダンくん(19歳)もよかった。
マル(23歳)もよかったよ。ものすごく大きかった!
そして、セス双子が同時にピッチに!

公式リポートはこちらでね。

デニーのゴールは、CKからだったんだよ!
もう信じられない。
今季のフラムは違う!(かもしれない

みんな、デニーの坊主頭が好き。
いい写真。
でも、コーリー、あなたにももっと活躍してもらわなくちゃだ。

















映像が、カメラ1台だけで遠目からだけだったので
最初は誰が誰やらでものすごく前かがみで見た。
で、アダムズ・パーク周りの風景も楽しませてもらった。
バックスタンド向こうに、駐車場が見えるという、
なかなかシュールな。

2回戦の相手は、ブリストル・ローヴァーズ(リーグ1)。
コティジで。
くじ運が悪いフラムにしてはなかなかよかったのでは。
でもすでに、ジャイアント・キリングが起こっているので
油断はできません。

ちなみに、今季からのカップ戦の名称の発音を
ウィコムの公式さんが教えてくれた。
エナジードリンクの会社なんだね。
日本では「カラバオ」というのらしいけど。
これだとキャラ+バウだよねえ。
まあどうでもいいよね。
















2017年8月7日月曜日

祝開幕



待ちくたびれた20000人以上のファンが
コティジに集まった開幕戦!

新しいピッチ。
新しいシャツ。
新しい選手。

いつものフラム


  フラム  1-1  ノリッジ

マーティン(og)25  オリヴェイラ 88

先制はフローのクロスがDFに当たって。
でも、その後チャンスはあったのに決めきれず。
まあスタッツでは全般的に負けていたので
いつも(昨季)のフラムというわけではなかったのかも。
ベッツがけがということで
試合前にずいぶんひどいことを言われていた
バトンが素晴らしい活躍をしなければどうなっていたことか。
でも、守り切れず。
同点ゴールにはオフサイド疑惑あり。
きいい。






























オリー → シセ 63
フロー → アブー 63
セス → デニー 69

その他サブ=ロダックくん、マド、ピアッシー、イーダンくん


新しい選手、オリーアブーがよかったみたい。
この試合出られなかったKマックのけがが心配だ。
トムも万全ではなかった?
セスもあぶなっかしかったようで。
でも始まったばかり。
ポジティヴな意見も色々聞いたし。
これからフルマッチ見ます。
あ、ハズがLW?でコティジお里帰り。
怖かった…。

公式試合リポートはこちらで。

コティジのピッチ、きれい。
今季も一緒にがんばろう!























遅かったけれど、試合当日に
フラムも、自前のライヴストリーミングするって発表があった。
でも、iFollowより£10も高い£120。
やはり自前のQより£5も高い。
よそさまより、国内でのTV放映が少ない=
自前ストリーミングできる試合数が多い、からかしら。
(全世界で放映がない試合しかストリーミングできない決まりらしい。)
でも仕方ない。
多分、こわい、見たくない、という時期もあるのじゃないかなあと
思うのね。弱虫だから。
フラム・ファンになってこの十数年、怖くてラジオを聞かない時もあった。
でも、怪しい英語力でジムおぢとジェイミーだけを聞いているのとは違って
映像はわかりやすいからね。
それに、クラブにお金を落とす、という意義もあるかも。
何のメリットもないのに、今季はメンバーにもなったの。
もちろん自動昇格してもらいたいけれど、
もしかしたらプレイ・オフに行くかもしれないから
ちょっと保険(チケットが取りやすい)、とかは思ったけどさ。
なんか、今季わたし、ちょっと違ってるかも。
晩年だし、思い残すことがないようにしなくちゃだ。

でも、今、しみじみと言えるのは
わたし、やっぱりフラムがすごく好きみたい。

COYW!



2017年8月3日木曜日

あとふた眠り…



ものすごくどきどき。
楽しみより不安の方が大きいのは
悲観主義だからだ。
負け犬ちゃんなのである。
もうすでにいろいろと怖い。
本当に恐ろしい。
十分な補強ができていないし、
いまだにスラヴとあの人との確執話とかが
出てきたりして。
プレシーズンの戦績もなんだかだし。
トムKマックなどけが人も何人かいる。
プレイ・オフの絶望も残ってる気がする。

なので、このところずっと現実逃避していて
大昔の少女時代に好きだった「ステージ101」
あたりをうろうろしていて、
懐かしい思い出にひたっておった。
「涙をこえて」を何回聞いたことか。
それに至ったのは「大江戸捜査網」の
再放送、エンディング曲の「ながれ橋」なので
あるが(略…ものすごく長くなるからまたいつか。




そんな不安の中、
ストライカー来たーーーーー!
アブバカル(?)・カマラ
フランスのアミアンSCから。
22歳。177㎝。フランス人(モーリタニア系)。
昨季は45試合15ゴール。
ううむ、期待してもいいのかしら。
入団報告なのに、シャツを掲げる写真がないというのは
どうしてなのかしら。
ファンのみんなの期待が大きすぎて
それが、プレッシャになっていて
「は、はやく、ひとまず、報告を」と思ったの?
なのでまだお顔がよくわからぬ。
ちょっと検索したら、なんかかわいい、いいヤツ顔してる。
と、思ったら、それはモナコ時代で
アミアンのころは野獣みたいだよ!
フラムでは、試合中は野獣で、
それ以外はかわいいヤツでお願いします。

2日後に写真きた。
男前だ。強そう(イメージ)。
アブーと呼ばせておくれ。
初代カマラ以上の活躍を期待してる!


























そして、
まあ、わざわざ言わなくてもいいけど。
見てないし。
最後のプレシーズンマッチは。

フラム  0-3 ウルフスブルク


先発したベッツがけがで交代したのだけれど
それほどひどくはない模様。
31分に交代してからの3失点。
いや、GKだけの責任ではないはず。
公式リポートはこちらです。
ハイライトは見ていない。
わたしは忘れる(この頃は努力しなくても可能。はは(虚))。
でも、監督&選手たちは猛省&考えなさい。
点差ほどではない、と見てきた人の意見はあったが。
今朝早く、ニューカスルはアウェイでウルフスブルクに
1-3勝利したみたいね。ふん。


あと、LVCがハット・トリックしたとか
ホサべドが2ゴールとか
U23が2-0から2-3逆転負けとか
いろいろと悲しいできごともあったねえ。

と、もやもやしていたら
ラグがローンで移籍することが決まったわ。
ロシアのルビン・カザンですって。
そうね、試合出たいでしょうから。
来てくれた時はものすごく期待したのに。
何がいけなかったのかしら。
ただの期待はずれとは思いたくないのだけれど。
がんばってきて!


アウェイ・シャツが発表された。
黒!
ものすごく黒!
かっこいい。
2002年の、わたしの初アウェイ・シャツと同じくらいいい。
(スポンサー様のロゴがもっと控えめだともっといいのにな……)
ステフ、ブーツもおされね。





















ホームもアウェイも買ってしまいそう。
ううむ。
誰の名前を入れよう。
トマセスイーダンくんか。
確認に行ったらもう選手のページ更新されてた。
20人しかいないよ。大丈夫なの???
あああもうだめ~~…






気を取り直して。
ちょっと言いたいことあるから。

今季から
EFLの試合をライヴで見せてくれるというiFollow。
最初聞いたときはやった\(^o^)/と思ったのに
フラムはかかわっていないのでわたしたちは見られないんだ。
それについてクラブに問い合わせたファンもたくさんいたけれど
はかばかしい回答はなかった模様。
どうしてiFollowでやってくれないのでしょう。
何か問題でも。
フラムだけじゃないようだけど、なぜなぜ?
なにか契約でよろしくないことがあるのかしら。
毎試合ライヴで見られるのがどれだけ嬉しいことか
わかっていないとは思いたくないけど。
ジムおぢジェイミーは大好きだけど
やっぱり映像が見たい。
ずいぶん前から議論あったけど、まだ何も公式見解はない。
あと2日なのにね。
なんとかどうぞよろしくお願いします。